大富豪ステーション


■1 大貧民に渡すカードを慎重に選ぶ

このような邪魔なカードがある場合、どれを渡すのがよいのか。

一番弱いのが4である。この場合、革命を考えて、4を残して、5・6を渡すのがよいのだが、マークを見ると5・6はダイヤである。この二枚を渡すと、相手に連番が出来てしまう可能性がある。相手がうれしくないカードを渡すことも大富豪の大切な仕事である(笑)。従って、この場合は4・6を渡すのが適切だと考えられるのである。

また、ジョカーがある場合は、他のカードにもよるが、5・6をジョーカーで連番にしてまとめて処理することも可能である。

大富豪時のコツ
■1
大貧民に渡すカードを慎重に選ぶ
■2 富豪にターンを取られすぎないようにする
■3 大富豪であがる際の注意

大富豪ステーション TOPへ戻る